【I-AREAシリーズ】地鎮祭を行いました!

IEYAの大人気賃貸住宅「I-AREA(アイエリア)」シリーズに待望の新作が登場します!来年1月完成予定!場所は世田谷区太子堂5丁目、最寄り駅は三軒茶屋駅です。

これまで、IEYAとハウスメーカーさんとで内装や間取り等何度も打ち合わせを重ね、心を込めて作り上げた物件・・いよいよ着工です!

今回は、新作I-AREA(アイエリア)シリーズ着工前に行われた【地鎮祭】の様子についてお伝えします♪

 

地鎮祭とは

土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の守護神(鎮守神)を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る。

一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。

~出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より~

 

たまに住宅地を歩いていると、空き地に祭壇を置いたり盛土に榊の葉を立てたりしているのを見たことはありませんか??

あれは建物を建てる前に地鎮祭を行い、その土地にいらっしゃる神様にこれから始まる新築工事の安全を祈願しているんですね・・!

今回、IEYAでも新作「I-AREA」シリーズの着工を前に、地元神社の神主さんに地鎮祭のご祈祷をお願いしました!

この土地にいらっしゃる神様に建物を建てることをご報告し、以後の工事の安全をお祈りします。

天候にも恵まれ、終始和やかな雰囲気で祭事は進んでいきます

ハウスメーカーさんや工事業者さんをはじめ、弊社代表や社員も参列し、来年1月の完成にむけ無事に工事が終わるようにお祈りしました!

新作I-AREA(アイエリア)シリーズ地鎮祭 無事に終わり、いよいよ着工!

外観&内装、設備や間取りなど、社員一丸となって考えこだわりぬいた物件の完成が今から楽しみです!

新作I-AREA(アイエリア)シリーズの物件情報は、IEYAのHPで随時ご紹介していきますので、お楽しみにしててくださいね・・・♪

 

I-AREAシリーズとは

I-AREAシリーズの賃貸物件を見る