三茶で台湾気分!ダパイダン105

三軒茶屋駅から地上に出てすぐのすずらん通り、そこに台湾気分を味わえるお店があります!

すずらん通りというと、居酒屋さんが多くて夜のイメージが強いですが、お昼時にも使えるお店が結構あるんですよね。

こちらのお店もお昼からやっていて、ランチにぴったりのセットメニューがあったので訪れてみました。

 

ダパイダン105

台湾をイメージしたような店構え。

店内の雰囲気も台湾に旅行にきたような気分になれる内装になっています。

 

看板メニューは自家製焼小籠包!

中国本土から招いた点心師がレシピを開発し、店内の厨房で手作りしているとのこと。

焼小籠包の他にも焼売などの点心や、台湾料理がそろっています。

 

そしてお得なセットメニューがこちら!

点心と、担々麺などの麺料理か、魯肉飯などの飯料理が選べるセットになっています。

2つセットで1000円以下(ドリンク付きは+150円)なので、お昼ご飯にぴったりのメニューですね!

 

今回は焼小籠包とご飯料理がセットの【台南セット】を注文しました。

 

先にセットのドリンクが運ばれて料理を待つ間、店内を見回すと…

ドリンクのグラスがかわいい。ちょうちんもカラフルでかわいい。

テーブルとイスは屋台っぽさがあり、台湾の雰囲気を感じられます。

 

 

そしてこちらがおすすめの焼小籠包!

食べ方に注意が必要で、そのままがぶっといってしまうと中のスープが飛び出て大変なことになります。

上から穴を開けて、スープを飲んでから皮と餡をいただくとよいとのこと。

薬味として香酢や中国醤油、ラー油なども置いてあったので、お好みの味付けでいただくことができます。

(テーブルに食べ方の案内が置いてあります。また、紙エプロンも希望すればもらえます。安心ですね。)

中のスープと底部分のかりっと焼けた生地がおいしかったです。

 

こちらは陳麻婆飯。

ボリュームたっぷりです。

濃いめの味付け、辛さはピリ辛くらいでちょうどよく、ご飯が進みます。

大きめに切ったネギがけっこう存在感があり、よいアクセントになっている感じがしました。

食べ終わったころにはおなかいっぱいになれます。

 

また、サービスでザーサイがついてきます。

お酒も一緒にいただく際はこれだけでもけっこう飲めそうなのでありがたいですね。

 

こちらのネオンが目印!

ランチとしても、夕ご飯やちょい飲みとしても使えるお店です。

テイクアウトもできます。こちらかなり人気のようで、テイクアウトのお客さんもけっこういらっしゃっていました。

価格もお手頃なので気軽に台湾気分になりたいとき、訪れてみてはいかがでしょうか😄

 

なかなか気軽に海外旅行もできないこのご時世、身近でちょっと外国気分を味わえるお店が今後さらに流行るかも…!

店名:ダパイダン105 三軒茶屋店

所在地:世田谷区太子堂4-22-12 平成ビル1階

営業時間:11:00~23:00

https://dpd105.com/ 公式インスタグラム